学年に応じた情報モラルリテラシーのコンテンツリンク集です。
  クリックするとコンテンツが見られます。
    
    ・・・市内専用サイトです。校内でご利用ください


教育研究所より授業にすぐ活用できる育成プログラムも公開 
 
柏市情報モラル育成プログラム(H30暫定版)
 
情報モラル育成プログラム指導事項一覧
 
 

小学校低学年

コード 指導事項コンテンツ提供元
 a1-1 約束や決まりを守る ・ルールやマナーを守る
 b1-1 人の作ったものを大切にする心を持つ ・人の作品を大切にする
 c1-1 生活の中でのルールやマナーを知る   
 d1-1 大人と一緒に使い,危険に近づかない ・安全なネットの使い方
 d1-2 不適切な情報に出会わない環境で
 利用する
 ・不適切なWebに遭遇したときの対処法
 e1-2 知らない人に連絡先を教えない ・個人情報を守る
 f1-1 決められた利用の時間や約束を守る ・安全と健康への配慮
 

小学校中学年

コード指導事項コンテンツ提供元
 a2-1 相手への影響を考えて行動する ・文字だけで伝える楽しさや難しさ 
 ・おもしろ半分では無責任
 ・当番の仕事
 
 b2-1 自分の情報や他人の情報を大切にする ・写真と肖像権
 ・著作権の概念を知る
 
 ・肖像権に気をつけて 
 c2-1 情報の発信や情報をやりとりする場合のルールやマナーを知り,守る ・掲示板を使うときに気をつけること
 ・ネットで悪口は要注意 
  i2-1 協力し合ってネットワークを使う ・ネットワークの公共性 
 d2-1 危険に出合ったときは,大人に意見を求め,適切に対応する ・安全なネットの使い方 
 d2-2 不適切な情報に出合ったときは,大人に意見を求め,適切に対応する ・不適切なWebに遭遇したときの対処法 
 e2-1 情報には誤ったものもあることに気付く ・情報の信憑性 
 ・キッズパトロール チャット編 キッズ・パトロール
 e2-2 個人の情報は,他人にもらさない ・個人情報を守る 
 ・住所や電話番号を教えるのは慎重に 
  f2-1 健康のために利用時間を決め守る ・安全と健康への配慮 
 g2-1 認証の重要性を理解し,正しく利用できる ・IDとパスワードの役割 
 ・他人になりすまして(パスワード) 
 

小学校高学年

コード指導事項コンテンツ提供元
 a3-1 他人や社会への影響を考えて行動する ・チャットに夢中にならない
 ・電子メールのルール
 ・情報を発信するときの責任
 ・チェーンメールへの対処
 ・学校裏サイト(不適切な書き込み)
 ・ネットいじめ
 
 ・ネットで悪口が罪になる
 ・ネットいじめは人権侵害
 
 b3-1 情報にも,自他の権利があることを知り,尊重する ・著作物の利用 
 ・肖像権に気をつけて 
 ・カメラ付き携帯電話のマナー 情報モラル研修教材
 c3-1 何がルール・マナーに反する行為が知り,尊重する ・なりすまし 
 ・コピーしてもいいの? 
 ・電車内の携帯電話マナー 情報モラル研修教材
 c3-2 「ルールや決まりを守る」ということの社会的意味を知り,尊重する ・ケータイと私たちの生活 
 ・”ウチら”のルールとわが家のルール 
 c3-3 契約行為の意味を知り,勝手な判断で行わない ・ネットでの買いもの 
  i3-1 ネットワークは共有のものであるという意識を持って使う ・ネットワークの公共性 
 d3-1 予測される危険の内容がわかり,避ける ・ネット上で知り合った人との約束は危険
 ・プリ画交換の危険
 
 ・無料につられたら・・・ 
 d3-2 不適席な情報である物を認識し,対応できる ・架空請求と不当請求 
 e3-1 情報の正確さを判断する方法を知る ・ネット上での情報が広がる仕組み 
 e3-2 自他の個人情報を,第三者にもらさない ・個人情報を奪うWebサイトを見抜く 
  f3-1 健康を害するような行動を自制する ・ネット依存症 
  f3-2 人の安全を脅かす行為を行わない ・学校裏サイト(不適切な書き込み) 
 ・ネットいじめは人権侵害 
 g3-1 不正使用や不正アクセスされないように利用できる ・セキュリティソフト 
 ・他人になりすまして(パスワード) 
 ・パスワードの不正使用 情報モラル研修教材
 h3-1 情報の破壊や流出を守る方法を知る ・ケータイのフィルタリング 
 ・携帯電話をなくしたら利用停止
 ・コンピュータウィルスに注意
 
 

中学校

コード指導事項コンテンツ提供元
 a4-1 情報社会における自分の責任や義務について考え,行動する ・チャットに夢中にならない
 ・チェーンメールへの対処
 ・学校裏サイト(不適切な書き込み)
 
 ・ブログの有効活用
 ・マナーモード?それとも電源オフ?
 
 b4-1 個人の権利(人格権,肖像権など)を尊重する ・学校裏サイト(ネットいじめ) 
 ・うわさやデマを発信しない 
 b4-2 著作権などの知的財産権を尊重する ・不正ダウンロード 
 ・他人の絵や文章のコピーは要注意
 ・画像や動画の投稿は自由?
 ・著作権の尊重
 
 ・ファイル共有ソフトを使ってみよう 情報モラル研修教材
 c4-1 違法な行為とは何かを知り,違法だとわかった行動は絶対に行わない ・ファイル共有ソフト 
 ・危険な商品に注意 
 c4-2 情報の保護や取り扱いに関する基本的なルールや法律の内容を知る ・不正ダウンロード 
 ・ファイル共有ソフトは要注意 
 c4-3 契約の基本的な考え方を知り,それに伴う責任を理解する ・ネットオークション 
 ・こんなWebサイトに気をつけて
 ・ネットショッピングの活用
 ・発注ミスに注意
 ・ネットオークションの賢い利用方法
 ・契約は慎重に
 
 ・オークション荒らし 情報モラル研修教材
  i4-1 ネットワークの公共性を意識して行動する ・ネット上情報が広がる仕組み 
 ・ワン切りに気をつけて
 ・チェーンメールはカット
 
 ・内緒の話が広まることも
 ・ネット対戦ゲームのマナー
 情報モラル研修教材
 d4-1 安全性の面から,情報社会の特性を理解する ・プリ画交換の危険 
 ・ネット上のあぶない出会い
 ・ケータイのコミュニティは慎重に
 
 d4-2 トラブルに遭遇した時,主体的に解決を図る方法を知る ・架空請求と不当請求 
 ・ワンクリック不当請求に気をつけて
 ・スパムメールは無視
 ・友だちへのネットいじめ
 
 ・携帯電話を盗まれたら 情報モラル研修教材
 e4-1 情報の信頼性を吟味できる ・ネットショッピング 
 ・Webサイトの情報を活用しよう 
 ・にせのウィルス警告情報 情報モラル研修教材
 e4-2 自他の情報の安全な取り扱いに関して,正しい知識を持って行動できる ・フィッシングへの対処
 ・SNS
 ・ワンクリック詐欺
 
 ・個人情報は公開しない
 ・個人情報は大切なデータ
 
  f4-1 健康の面に配慮した,情報メディアとの関わり方を意識し,行動できる ・ネット依存症 
 ・ネット依存に注意 
  f4-2 自他の安全面に配慮した,情報メディアとのかかわり方を意識し,行動できる ・無料ゲームサイト
 ・ブログ
 ・プロフ
 
 ・チャットで個人情報は言わない
 ・モデル募集サイトにご用心
 ・書き込みはリアル?
 
 g4-1 情報セキュリティの基礎的な知識を身につける ・ファイル共有ソフト 
 ・携帯電話で楽しむのもほどほどに
 ・フィッシングサイトにつられるな
 ・スパイウェアに注意
 
 h4-1 情報的なセキュリティ対策が立てられる ・ウィルスの危険性
 ・ケータイのフィルタリング
 
 ・雲隠れに注意